スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坊抱岩 行って来た

天気は絶対大丈夫だろうとロクに天気予報も見ずに家を出ようとたら雨が降っていた。笹子トンネル過ぎたら雨は止んでいるだろうと思って車を走らせたら、まだ降っていた。須玉は雨が止んでいるだろうと思って車を走らせたがやっぱり降っていた。

小川は100%雨が降っているだろうし、カサメリに行こうか迷ったが、カサメリは登ったルートの再登になるだけなのでイマイチモチが湧かなかった。

天気予報を見ると北部ほど天気が良いらしいので、じゃぁその北部に行った。
須玉から再び高速に乗り、中央道→長野道→上信越道と乗り継いだ。さすがに北に行くほど天気が安定し、雨も止み薄日が差していた。降り立ったのは長野の更埴付近、長野市あたりか。

坊抱岩は実は5~6年前に明星のマルチの帰りに一度立ち寄って、ちょこっと登った。ここの岩は小さいこじんまりした岩でわりと面白いけど、車のアプローチも含めて、初めて行くには非常にわかりづらい。オンサイトでたどり着くのはほぼ不可能。確か前回着たときも散々迷ったが、今回も迷いに迷った。しかも今回は詳細地図が無かったからね。

とりあえずお昼前には岩場に到着。岩は問題なし。天気も問題なし。問題なのは前回来たときに、何を登ったのか全く覚えていない俺の頭。写真にある「宇宙への旅立ち」は確か登った記憶があった。

今日はクーマ(熊)だ。

でもuuma(ウーマ 馬)の方が欲しかったんだけどサイズがなかった・・・

とりあえず、ボイジャー12a/b のオンサイトと秘宝館13a のRP を目標にした。

龍君の鼻、10Cとサル11Cでアップして、ボイジャーをマジトライ。
んが、初めのボルダームーブで落とされた・・・

難しいのは初めだけ。とりあえず上まで抜け、ホールド確認後、降りてロープを結び直して2回目でRP。

このルート、(というかこの岩場)ほとんど登られてないのか?チョーク跡は皆無だし、蜘蛛の巣張ってるし、終了点にロワーダウン用のビナないし、終了点のスリングは腐ってるし。内容も見た目も割りと良いと思うのだが。

そして秘宝館13a。
もう少し時間があれば登れたかも・・。3時過ぎに1回目やったが、それでも3回できたからヨシとしよう。アンダー取る左手1手がとまらなかった。最後は暗くてホールド、スタンスも良く見えなかった。
余りやると指皮の消耗が激しいので、ホドホドにしておく。次の日は本命のプラズマが控えてるから。と、思って下に降りて温泉は入っていたら、どこも天気予報は雨じゃじゃないか!!!

こんなことだったら、もっとガンガンやっとけばよかった・・・

あー、登りたかったなぁ。次来るのはいつのことやら・・・。

あー、無念。
スポンサーサイト
プロフィール

hashimo

Author:hashimo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。