スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書として

今更トポ買ってもしょうがないけど、「ルート図」として買うのではなく「読書」として買いました。

ルート、そしてボルダー課題に書いてあるコメントって結構面白いんですよ。

例えば、コメントに「人並みにはこなせない。」とか「豪快なランジが気持ちイイ。」とか「上部はランナウト」とかあるといろいろな想像力がかきたてられ、やってみたくなります。

昔、学生時代の友人が寝る前にトポを見て、手がだんだん汗ばんできた、って言ってたけど、さすがにそこまではいかないけど、コメントを読んで、イメージを膨らませるのは楽しいことです。

ざっと中身を見て、中里方面の岩場が大幅に追加されているのと、ボルダートポが以前より充実しているので買う価値あったと思います。

いろいろな岩場で新しくできたルート、そしてグレードの改訂があるみたいですね。

河又のグレード改訂は結構多いですね。もともと辛いですから…。
ホールド欠けたマンモスケーブも13aから13Cに格上げになってた。
なんか自分の読みが当たっててうれしいですね。

そして「流れ」は、「ホールド欠けグレードが上がっている。(14a?)」とある。
おー。

しかし真珠入りは13aのまま(笑)

御岳のクライマー返しとか亀返しのコメント読むと、訳わからなくなります(笑)

改訂版を見て、また新たに興味をもったルート、そしてボルダー課題が増えました。

ホント楽しみは尽きないですね。

そうそう黒蜥蜴も載ってましたね。コメントがいいですね。「美しいフェイスを限られたホールドで…」。控え目にグレーディングしたのかな?

このページ19番がないですね。また恒例の誤り印刷。
スポンサーサイト
プロフィール

hashimo

Author:hashimo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。