FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩の殿堂

クラックとボルトのミックスルートをやろうと思い、カム2セット、ヌンチャクいっぱい、70mロープをかついでカンマンボロンへ向かうけどさすがに荷物重過ぎー。
蒸し暑さも手伝って、最後の急登でバテそうになった。
50分位かかったかも。
今シーズン一番辛かったアプローチ。

ボロンボロンでアップ。相変わらずボロボロ。
これでも、「登りこまれてかなり安定した」とあるが、ホントか?
前はどんだけボロボロだったんだよ。

で、はやり(?)のRainbowをオンサイト。
白テープ課題(笑)だ。
延長バージョンもやろうかとあらかじめヌンチャクをもってたが、岩のもろさを警戒して保留。
次回きたときやってみよう。

今日のメインは岩の殿堂。
写真を見ると素晴らしい。日本離れしたクラックだ。
しかーし、ルーフクラック部分のクラックがビチョ濡れ。
敗退しようと思ったけど、ジャミング良く決まるし、ズボンで手拭けば問題なさそうなのでそのまま突っ込んでったら、最後のプロテクションをとり、さらにトラバースしていったが、プロテクションの取る位置がイマイチ明確ではなくランナウトする。とりあえず落ちて、取りつきまで降りた。

作戦変更で、ルートがより直線的なEternal Wishをやることにした。
これは上部で岩の殿堂と合流するし、よりルートが直線的な方がトラバースルートよりも落ちた後のポンプアップをしなくて済むし、上部のプロテクションのポイントもあらかじめ抑えておけるからね。

Eternal Wishと岩の殿堂の合流後の共通部分(核心部)はクラックがつながっているようで、実はプロテクションが取れるようなクラックは途切れ途切れで思った以上にプロテクションはとりづらい。
しかも唯一、キャメロットが取れるポイントはフレアーしていて、いい気分はしない。
そこにカムを決めるとシンハンド気味のジャムが決めづらいが、かといってプロテクション取らずに行くとこれまたランナウトして怖いし。
あとはナッツ主体で行くしかないようだ。

途切れ途切れのクラックなのでナッツが比較的良くきま。、ナッツは岩が欠けない限りカムよりも信頼できるけどその岩がもろいからこれまたドキドキ。

ムーブはよりフェイス的でプロテクションポイントがちょっと厄介なだけだから、ムーブを確実に固める。
幸いムーブ自体はこのグレードなので格段に難しくというわけではないから、ムーブは解決。
あとはクラックに挟まった土や泥や小石を掃除して終了。

取りつきまで降りたらホントに70mロープぴったりだった。
なげー、ルートだ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re:白テープ課題

お疲れ様でした。白テープ課題、私の中継ホールドで、そのまま行ってしまうとは。罠に引っかかったと思ったのに(笑)。とにかく1日楽しそうに登ってましたね。Eternal Wishも岩の殿堂もカッコイーですね。リハーサル中のプロテクションがかかっている時に便乗して触ってみたい衝動にかられます。

No title

お疲れ様でした。

まぁ、チョークを追うクライミングはやっぱ楽ですよ。
クラックの掃除も終わったし、ムーブもきまってるんでEternal Wishも岩の殿堂もたぶん次のぼっちゃうかも知れません。
だから便乗するなら次ですよ、次!!
プロフィール

hashimo

Author:hashimo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。